RabbitMQのトレーニングコース

RabbitMQのトレーニングコース

現地でインストラクター主導のライブRabbitMQトレーニングコースは、RabbitMQエンタープライズメッセージングシステムのセットアップと操作方法に関するインタラクティブなディスカッションや実践的な練習を通してデモを行います。 RabbitMQトレーニングは、「オンサイトライブトレーニング」または「リモートライブトレーニング」として利用できます。現場での現場でのトレーニングは、 日本 NobleProgの企業研修センターで日本 。リモートライブトレーニングは、インタラクティブなリモートデスクトップを介して実行されます。 RabbitMQトレーニングコースは、RabbitMQの管理、セキュリティ、統合、プログラミングをJavaや.NETなどの言語でカバーします。 NobleProg - あなたの地域のトレーニングプロバイダー

Machine Translated

お客様の声

★★★★★
★★★★★

RabbitMQコース概要

コース名
期間
概要
コース名
期間
概要
14 時間
The course is intended for IT specialists that want to set up a solution based on RabbitMQ, the highly reliable enterprise messaging system that implements the Advanced Message Queuing Protocol (AMQP).
14 時間
RabbitMQは、プロセス、アプリケーション、およびサーバーから渡されるメッセージを保存および取得するためのオープンソースのメッセージブローカーシステムです。 SpringはJavaフレームワークです。 RabbitMQでJavaとSpringを使用すると、ユーザーは複雑なキュー、交換、バインディングなどを作成できます。

このインストラクター主導のライブトレーニング(オンサイトまたはリモート)は、Springを使用してJavaメッセージングRabbitMQおよびプログラムとしてRabbitMQを使用してアプリケーションを構築するソフトウェアアーキテクトおよびWeb開発者を対象としています。

このトレーニングの終わりまでに、参加者は次のことができるようになります。

- RabbitMQ JavaとSpringを使用しRabbitMQ 、アプリケーションを構築します。
- RabbitMQを使用して非同期メッセージ駆動型システムを設計します。
- RabbitMQキュー、トピック、交換、およびバインディングを作成および適用する

コースの形式

- インタラクティブな講義とディスカッション。
- たくさんの練習と練習。
- ライブラボ環境での実践的な実装。

コースのカスタマイズオプション

- このコースのカスタマイズされたトレーニングをリクエストするには、お問い合わせください。
14 時間
RabbitMQ is an open source enterprise messaging broker for storing and retrieving messages passed by processes, applications, and servers. It uses a message queue for processing tasks asynchronously and is especially useful in applications that need to process large data sets in the background, while concurrently responding to live user requests in real-time.

In this instructor-led, live training, participants will learn how to install, configure and administer RabbitMQ, then integrate RabbitMQ messaging into a number of sample .NET applications.

By the end of this training, participants will be able to:

- Setup, configure and manage RabbitMQ.
- Understand RabbitQ's role in the design and implementation of a microservices architecture.
- Understand how RabbitMQ compares to other Message Queuing Architectures.
- Set up and use RabbitMQ as a broker for handling asynchronous and synchronous messages for real-world enterprise .Net applications.

Format of the course

- Part lecture, part discussion, exercises and heavy hands-on practice
14 時間
RabbitMQは、プロセス、アプリケーション、およびサーバーによって送信されたメッセージを保存および受信するためのオープンソース企業メッセージメーカーです。 メッセージケーブルを使用してタスクを同期的に処理し、背景に大きなデータセットを処理する必要があるアプリケーションで特に役に立ち、同時にリアルタイムでライブユーザーリクエストに反応します。

このインストラクターによるライブトレーニング(オンラインまたはオンライン)では、参加者はアプリケーションを解体する方法を学び、その後メッセージシステムと統合して分散されたクラウドアプリケーションやマイクロサービスを作成します。

このトレーニングの終了後、参加者は:

設定・設定・管理(1) マイクロサービスのアーキテクチャの設計と実施における役割を理解する。 インストールして、現実のアプリケーションのための非同期および同期メッセージを処理するためのブローカーとして RabbitMQ を使用します。

コースの形式

インタラクティブな講義と議論 たくさんの練習や実践。 ライブラボ環境でのハンドオン実装

コースカスタマイズオプション

このコースのためのカスタマイズされたトレーニングを要求するには、私たちに連絡して整理してください。
14 時間
This instructor-led, live training in 日本 (online or onsite) is aimed at developers and software engineers who wish to use RabbitMQ to communicate between microservices through messaging and perform advanced implementation and troubleshooting.

By the end of this training, participants will be able to:

- Set up the necessary environment to start developing advanced messaging solutions with RabbitMQ.
- Understand how to design a distributed microservices architecture with RabbitMQ.
- Learn how to implement advanced configuration, security, networking, high availability, and replication.
- Know the common issues encountered in RabbitMQ installations and how to resolve them.
- Learn about memory optimization, flow control, and advanced performance tuning.
- Apply some advanced troubleshooting techniques.
14 時間
RabbitMQは、プロセス、アプリケーション、およびサーバーによって送信されたメッセージを保存および受信するためのオープンソース企業メッセージメーカーです。 メッセージケーブルを使用してタスクを同期的に処理し、背景に大きなデータセットを処理する必要があるアプリケーションで特に役に立ち、同時にリアルタイムでライブユーザーリクエストに反応します。

このインストラクターによるライブトレーニング(オンラインまたはオンライン)では、参加者はアプリケーションを解体する方法を学び、その後メッセージシステムと統合して分散されたクラウドアプリケーションやマイクロサービスを作成します。

このトレーニングの終了後、参加者は:

設定・設定・管理(1) マイクロサービスのアーキテクチャの設計と実施における役割を理解する。 他のメッセージ・クイーン・アーキテクチャーとどのように比較するかを理解する。 インストールして、現実のアプリケーションのための非同期および同期メッセージを処理するためのブローカーとして RabbitMQ を使用します。

コースの形式

インタラクティブな講義と議論 たくさんの練習や実践。 ライブラボ環境でのハンドオン実装

コースカスタマイズオプション

このコースのためのカスタマイズされたトレーニングを要求するには、私たちに連絡して整理してください。

Last Updated:

今後のRabbitMQコース

週末RabbitMQコース, 夜のRabbitMQトレーニング, RabbitMQブートキャンプ, RabbitMQ インストラクターよる, 週末RabbitMQトレーニング, 夜のRabbitMQコース, RabbitMQ指導, RabbitMQインストラクター, RabbitMQレーナー, RabbitMQレーナーコース, RabbitMQクラス, RabbitMQオンサイト, RabbitMQプライベートコース, RabbitMQ1対1のトレーニング

コースプロモーション

コースディスカウントニュースレター

We respect the privacy of your email address. We will not pass on or sell your address to others.
You can always change your preferences or unsubscribe completely.

一部のお客様

is growing fast!

We are looking to expand our presence in Japan!

As a Country Manager you will:

  • manage business operations in Japan
  • develop a business development strategy
  • expand the team, promote the brand and widen our market share
  • take charge of Japan operations as country manager within the first year

Benefits:

  • work in an international team environment
  • exposure to modern and leading-edge technology
  • potential to develop the role as the business grows
  • chance to work in a flat, bureaucracy-free organizational hierarchy

If you are interested in running a high-tech, high-quality training and consulting business.

Apply now!

This site in other countries/regions