構成管理のトレーニングコース | Configuration Managementのトレーニングコース

構成管理のトレーニングコース

現地でインストラクターが主導するライブ構成管理トレーニングコースでは、インタラクティブなディスカッションや実践を通して、効果的な構成管理を習得します。構成管理のトレーニングは、「オンサイトライブトレーニング」または「リモートライブトレーニング」として利用できます。現地でのトレーニングは、NobleProg提携の企業研修センターで受講可能です。リモートライブトレーニングは、インタラクティブなリモートデスクトップを介して実行されます。

お客様の声

★★★★★
★★★★★

構成管理コース概要

コース名
期間
概要
コース名
期間
概要
14 時間
概要
このコースは、すでにPuppetを使用している組織、またはPuppetを新しいソリューションとして実装しようとしているシステム管理者を対象としています。

コースは2日間にわたって提供され、プレゼンテーションと演習の両方が混在しています。完了すると、Master-Client環境にPuppet基本的なシステム構成をデプロイすることができます。
14 時間
概要
Saltstack(略称Salt)は、サーバーシステムの構成を自動化するために開発されたオープンソースソフトウェアです。このコースでは、複数のサーバー環境を集中管理および管理する方法を学びます。

あなたがすぐにあなたが学んだことを適用することができるように、コースはプレゼンテーション、例と研究室演習の良い混合物になるでしょう。
21 時間
概要
SaltStack (または Salt) は、IT 環境におけるハードウェアとソフトウェアのプロビジョニングを自動化するための、Python ベースのオープンソース構成管理ツールです。SaltStack は、クラウドおよび IT 運用環境でのオーケストレーションツールとして人気があります。

このインストラクター主導のライブトレーニング (オンサイトまたはリモート) では、サーバーとアプリケーションのコレクションのセットアップ、構成、プロビジョニング、最適化、およびトラブルシューティングを行う際に、SaltStack の高度な機能を受講者が学習します。ライブラボ環境

観客

- システム管理者
- DevOps エンジニア

形式 コース

- 部講義、パート討論、演習と重い実地練習

ノート

- このコースのためのカスタマイズされた訓練を要求するために、整理するために私達に連絡しなさい。
21 時間
概要
SaltStack (またはSalt)は、IT環境でハードウェアとソフトウェアのプロビジョニングを自動化するためのPythonベースのオープンソース構成管理ツールです。 SaltStackは、クラウドおよびIT運用環境におけるオーケストレーションツールとして人気があります。

このインストラクターによるライブトレーニング(オンサイトまたはリモート)では、参加者はライブラボ環境でのSaltStackのサーバーおよびアプリケーションのセットアップ、構成、プロビジョニング、最適化、およびトラブルシューティングを実践する際に、 SaltStack背後にある理論的原則を学びます。

観客

- システム管理者
- DevOpsエンジニア

コースの 形式

- パートレクチャー、パートディスカッション、エクササイズ、そして激しい実習

ノート

- このコースのためのカスタマイズされたトレーニングを要求するには、手配するために私達に連絡してください。
14 時間
概要
SaltStack (またはSalt)は、IT環境でハードウェアとソフトウェアのプロビジョニングを自動化するためのPythonベースのオープンソース構成管理ツールです。 SaltStackは、クラウドおよびIT運用環境におけるオーケストレーションツールとして人気があります。

このインストラクター主導のライブトレーニング(オンサイトまたはリモート)では、参加者は模擬クラウド環境でのSaltStackのセットアップ、構成、プロビジョニング、最適化、およびトラブルシューティングを実習しながら、 SaltStackを展開する方法を学びます。

このトレーニングの終わりまでに、参加者は次のことができるようになります。

- Saltstackをインストールして構成する
- インフラストラクチャに関連する管理タスクを自動化する
- 新しいコードとアプリケーションパッケージのプロビジョニングと管理
- 再利用可能な構成テンプレートを作成する
- SaltStackを使ってシステムを監視する
- インフラストラクチャを最適化するための戦略を立てる
- SaltStackと環境問題のトラブルシューティング

観客

- システム管理者
- DevOpsエンジニア

コースの 形式

- パートレクチャー、パートディスカッション、エクササイズ、そして激しい実習

ノート

- このコースのためのカスタマイズされたトレーニングを要求するには、手配するために私達に連絡してください。
35 時間
概要
Red Hat Ansible is an all-purpose software platform that renders enterprise applications with better automation control. It is built upon a clear syntax and intuitive programming language making it a simplistic approach for centralizing IT infrastructures. With the aid of Red Hat Ansible Automation Platform tools, users can carry out automation implementations while reducing the complexity of DevOps tasks.

This instructor-led, live training (online or onsite) is aimed at DevOps engineers, developers, and SysOps administrators who wish to employ the Red Hat Ansible Automation Platform for executing software development functions and orchestrating advanced IT processes.

All labs in this training can be carried out in DaDesktop, a collaborative training platform that enables the instructor and participants to interact with each other's machines in real time. Course content can also be customized to suit a wide array of use cases and requirements.

By the end of this training, participants will be able to:

- Install and configure Red Hat Ansible Automation Platform within the preferred environment.
- Familiarize with advanced Ansible features for centralizing and managing projects.
- Utilize automation tools and higher-level resources of Red Hat Ansible to achieve CI/CD approach.
- Perform administrative methods for better collaboration of larger teams.
- Enhance DevOps tasks execution within the organization and optimize existing ones.
- Integrate Ansible Automation Platform with other Red Hat distributions to maximize productivity.

Format of the Course

- Interactive lecture and discussion.
- Lots of exercises and practice.
- Hands-on implementation in a live-lab environment.

Course Customization Options

- To request a customized training for this course, please contact us to arrange.
21 時間
概要
これは、グローバルな知識のためのオーダーメイドのハンズオン人形コースです
14 時間
概要
Microsoft SCCM (System Center Configuration Manager) is a system management software for managing large groups of operating systems. Microsoft SCCM provides remote control, operating system deployment, and more.

This instructor-led, live training (online or onsite) is aimed at system administrators who wish to use Microsoft SCCM to manage infrastructures.

By the end of this training, participants will be able to:

- Use the Configuration Manager console for infrastructure management.
- Configure public key infrastructures to secure Microsoft SCCM.
- Perform advanced application deployment and troubleshooting.

Format of the Course

- Interactive lecture and discussion.
- Lots of exercises and practice.
- Hands-on implementation in a live-lab environment.

Course Customization Options

- To request a customized training for this course, please contact us to arrange.
21 時間
概要
Saltstack (ソルト・オブ・ショート) は、サーバ・システムの構成を自動化するために開発されたオープン・ソース・ソフトウェアです。このコースでは、複数のサーバー環境を一元管理し、管理する方法について説明します。

コースは、プレゼンテーションの良い混合物になります, 例と演習では、すぐにあなたが学んだことを適用することができるように演習.
21 時間
概要
このコースは、 Puppet Automationを複雑な環境に実装しようとしている経験豊富なシステム管理者および開発者を対象としています。

完了すると、 Puppet環境用の複雑なシステム構成を複数のマスタークライアント環境にデプロイすることができます。
14 時間
概要
この2日間のコースでは、実践的な実践を通して、構成管理ツールであるChefの基礎と、インフラストラクチャ自動化のためのChef使用方法を実演します。
14 時間
概要
Ansible is a software platform by Red Hat that can be employed to automate development (Dev) and operations (Ops) tasks. One of its most advantageous solutions is Ansible Tower. Formally known as AWX, Ansible Tower is a web-based management system for Ansible projects. Red Hat Ansible Tower allows its users to efficiently execute and maintain IT workflows while scaling to complex implementations of software development.

This instructor-led, live training (online or onsite) is aimed at DevOps engineers, developers, and project managers who wish to utilize Red Hat Ansible Tower to optimize enterprise application development processes and orchestrate better business environments.

By the end of this training, participants will be able to:

- Setup Red Hat Ansible Tower and configure other necessary Ansible automation tools.
- Execute and manage Ansible projects using the centralized Ansible Tower system.
- Operate the Red Hat Ansible Tower web interface and integrate it with external platforms.
- Leverage Ansible Tower resources and features to attain a dynamic and effective organization.

Format of the Course

- Interactive lecture and discussion.
- Lots of exercises and practice.
- Hands-on implementation in a live-lab environment.

Course Customization Options

- To request a customized training for this course, please contact us to arrange.
14 時間
概要
Ansible is an open source software for configuration management and application deployment. Puppet is an automation software for automating infrastructure and application deployment. Using Ansible with Puppet, users can automate and manage IT infrastructure.

This instructor-led, live training (online or onsite) is aimed at DevOps engineers who wish to automate IT infrastructure with Ansible and Puppet.

By the end of this training, participants will be able to:

- Configure and manage IT infrastructure.
- Build a pipeline for effective code deployment.
- Implement self-service infrastructure and application delivery.

Format of the Course

- Interactive lecture and discussion.
- Lots of exercises and practice.
- Hands-on implementation in a live-lab environment.

Course Customization Options

- To request a customized training for this course, please contact us to arrange.
35 時間
概要
Ansible is an open-source solution for the automation of development (Dev) and operations (Ops) functions in modern enterprise applications. It is funded by Red Hat and offers a simplistic approach to integrating software development technologies and complex deployment systems. The Ansible community project is also employable along with other Red Hat platforms for the optimization of current workflows and implementation of CI/CD principles in IT automation.

This instructor-led, live training (online or onsite) is aimed at DevOps engineers, developers, and SysOps administrators who wish to maximize the tools and features made available through the Ansible project for the advancement of organizational IT infrastructures and processes.

Simultaneously, they can utilize the opportunity to carry out complex Ansible implementations for large-scale applications while employing its open-sourced tower for optimized DevOps management and collaboration functions.

By the end of this training, participants will be able to:

- Install and configure Ansible along with other open-source tools and resources.
- Establish a centralized system for DevOps management using Ansible project features.
- Operate automation tools and advanced resources of Ansible to achieve CI/CD approach.
- Execute better SysOps methods using Ansible's collaborative features for management of larger teams.
- Enhance DevOps tasks execution within the organization and optimize existing ones.
- Integrate Ansible with external platforms and leverage other Ansible tools for the organization's advantage.

Format of the Course

- Interactive lecture and discussion.
- Lots of exercises and practice.
- Hands-on implementation in a live-lab environment.

Course Customization Options

- To request a customized training for this course, please contact us to arrange.
21 時間
概要
このコースは、 Ansible使用してシステムとアプリケーションの構成管理を自動化したいシステム管理者を対象としています。

このコースは主にLinux / Unixサーバーに焦点を当てています。
21 時間
概要
Ansible is a software platform by Red Hat that can be employed to automate development (Dev) and operations (Ops) tasks. Red Hat offers the open-source solution, Ansible AWX, for better control over applications that are designed and built through Ansible's platform. It is the project from which Red Hat Ansible Tower is derived, making it a fast-paced architecture optimal for flexible teams. With Ansible AWX's web-based interface and automation tools, it can support IT processes in small to mid-scale software development environments.

This instructor-led, live training (online or onsite) is aimed at DevOps engineers, developers, and project managers who wish to efficiently execute preprogrammed functions and administer software development workflows using the powerful RESTful API of Ansible AWX.

By the end of this training, participants will be able to:

- Install and configure Ansible AWX on their preferred software development environment.
- Understand the DevOps principles and concepts foundational to Ansible AWX.
- Utilize AWX's automation tools to enhance workflows and facilitate DevOps processes.
- Integrate AWX with external resources to leverage its features and collaborate with teams.

Format of the Course

- Interactive lecture and discussion.
- Lots of exercises and practice.
- Hands-on implementation in a live-lab environment.

Course Customization Options

- To request a customized training for this course, please contact us to arrange.
7 時間
概要
Ansibleは、問題を解決します。「必要なサーバー構成が完成したので、それを考え出して時間をかけました。今、それをどのように自動化するのですか?」
14 時間
概要
このコースは、現在そのアプリケーションに関連するより深くより専門的な分野に関するAnsible知識を使用しているエンジニアを対象としています。

このワークショップの目的は、「 Ansibleに」何が起こっているのか、アプリケーション開発ライフサイクルでAnsibleをどのように使用できるのか、そしてAnsibleを規模のAnsibleエンタープライズ環境にどのように合わせることができるのかについてのAnsibleことです。
7 時間
概要
Vagrantは、仮想マシンのプロビジョニングを自動化するためのオープンソースの仮想化ツールです。手動プロセスを排除することにより、Vagrantはほぼ無制限の数の仮想マシンを瞬時に作成できます。

このトレーニングでは、参加者はVagrantのコアコンセプトと、Vagrantを実際の作業環境に実装する方法を学びます。

聴衆
ソフトウェアエンジニア、開発者、プログラマー
システム管理者
DevOps 、IT運用、開発サポート

コースの形式
仮想化プロビジョニングの簡単な紹介の後、参加者はVagrantをライブ環境に展開するための演習を実施します。
週末構成管理コース, 夜の構成管理トレーニング, 構成管理ブートキャンプ, 構成管理 インストラクターよる, 週末構成管理トレーニング, 夜の構成管理コース, 構成管理指導, 構成管理インストラクター, 構成管理レーナー, 構成管理レーナーコース, 構成管理クラス, 構成管理オンサイト, 構成管理プライベートコース, 構成管理1対1のトレーニング週末Configuration Managementコース, 夜のConfiguration Managementトレーニング, Configuration Managementブートキャンプ, Configuration Management インストラクターよる, 週末Configuration Managementトレーニング, 夜のConfiguration Managementコース, Configuration Management指導, Configuration Managementインストラクター, Configuration Managementレーナー, Configuration Managementレーナーコース, Configuration Managementクラス, Configuration Managementオンサイト, Configuration Managementプライベートコース, Configuration Management1対1のトレーニング

コースプロモーション

一部のお客様

is growing fast!

We are looking to expand our presence in Japan!

As a Country Manager you will:

  • manage business operations in Japan
  • develop a business development strategy
  • expand the team, promote the brand and widen our market share
  • take charge of Japan operations as country manager within the first year

Benefits:

  • work in an international team environment
  • exposure to modern and leading-edge technology
  • potential to develop the role as the business grows
  • chance to work in a flat, bureaucracy-free organizational hierarchy

If you are interested in running a high-tech, high-quality training and consulting business.

Apply now!

This site in other countries/regions