OpenShiftのトレーニングコース

OpenShiftのトレーニングコース

ローカルのインストラクターによるライブOpenShiftトレーニングコースは、OpenShift Platform Containerのインストール、設定、および管理方法に関するインタラクティブなディスカッションと実践的な練習を実演しています。 OpenShiftトレーニングは、オンサイトライブトレーニングまたはリモートライブトレーニングとして利用できます。現場での現場でのトレーニングは、 日本 NobleProgの企業研修センターで日本 。リモートライブトレーニングは、インタラクティブなリモートデスクトップを介して実行されます。 NobleProg - あなたの地域のトレーニングプロバイダー

Machine Translated

お客様の声

★★★★★
★★★★★

OpenShiftコース概要

コース名
期間
概要
コース名
期間
概要
35 時間
概要
OpenShift は、港湾労働者と Kubernetes を配備するためのコンテナアプリケーションプラットフォームです。定義済みのアプリケーション環境を提供し、市場投入時間の短縮、コードとしてのインフラストラクチャ、継続的インテグレーション (CI)、連続配信 (CD) などの主要な DevOps 原則の実現に役立ちます。OpenShift は赤い帽子によって維持される。

このインストラクター主導のライブトレーニングでは、参加者は、港湾労働者、Kubernetes、および Red Hat OpenShift コンテナプラットフォーム上で実行されているコンテナを管理する方法を学習します。

このトレーニングの終わりまでに、参加者は次のことができるようになります:

- OpenShift クラスターの作成、構成、管理、およびトラブルシューティングを行う
Kubernetes を使用した - スケールのアプリケーション展開
- セキュア OpenShift プラットフォームコンテナ
- の監視と収集のメトリック
- ストレージ
の管理 - は、アプリケーションをオンプレミス、パブリッククラウド、またはホストされたクラウドに迅速にデプロイします。

観客

- システム管理者
- 建築家
- 開発者
コース の

形式

- 部講義、パート討論、演習と重い実地練習
35 時間
概要
Dockerは、コンテナ内でアプリケーションを構築、出荷、実行するプロセスを自動化するためのオープンソースプラットフォームです。 Kubernetesは、コンテナ化されたアプリケーションをクラスター環境で大規模に展開および管理するために必要なツールを提供することにより、さらに一歩前進します。 OpenShift Container Platform(以前のOpenShift Enterprise)は、 DockerとKubernetesをマネージドプラットフォームまたはPaaS(Platform as a Service)に統合し、 DockerとKubernetes展開をさらに容易にし、簡素化します。定義済みのアプリケーション環境を提供し、市場投入までの時間の短縮、コードとしてのインフラストラクチャ、継続的インテグレーション(CI)、継続的デリバリー(CD)などの主要なDevOps原則の実現を支援します。 OpenShift Container PlatformはRed Hatによって管理されています。

このインストラクター主導のライブトレーニングでは、参加者はDocker 、 Kubernetes 、およびRed Hat OpenShift Container Platform( OpenShift )で実行されているコンテナーを管理する方法を学びます。

このトレーニングの終わりまでに、参加者は次のことができるようになります。

- OpenShiftセットアップを作成および構成します。
- オンプレミス、パブリッククラウド、またはホストされたクラウドにアプリケーションをすばやく展開します。

コースの形式

- 一部の講義、一部のディスカッション、演習、および実践的な実践
28 時間
概要
Kubeflow is a framework for running Machine Learning workloads on Kubernetes. TensorFlow is one of the most popular machine learning libraries. Kubernetes is an orchestration platform for managing containerized applications. OpenShift is an cloud application development platform that uses Docker containers, orchestrated and managed by Kubernetes, on a foundation of Red Hat Enterprise Linux.

This instructor-led, live training (online or onsite) is aimed at engineers who wish to deploy Machine Learning workloads to an OpenShift on-premise or hybrid cloud.

- By the end of this training, participants will be able to:
- Install and configure Kubernetes and Kubeflow on an OpenShift cluster.
- Use OpenShift to simplify the work of initializing a Kubernetes cluster.
- Create and deploy a Kubernetes pipeline for automating and managing ML models in production.
- Train and deploy TensorFlow ML models across multiple GPUs and machines running in parallel.
- Call public cloud services (e.g., AWS services) from within OpenShift to extend an ML application.

Format of the Course

- Interactive lecture and discussion.
- Lots of exercises and practice.
- Hands-on implementation in a live-lab environment.

Course Customization Options

- To request a customized training for this course, please contact us to arrange.
21 時間
概要
OKD is an application development platform for deploying containerized applications using Docker and Kubernetes. OKD is the upstream code base upon which Red Hat OpenShift Online and Red Hat OpenShift Container Platform are built.

In this instructor-led, live training (onsite or remote), participants will learn how to how to install, configure, and manage OKD on-premise or in the cloud.

By the end of this training, participants will be able to:

- Create, configure, manage, and troubleshoot an OKD cluster.
- Secure OKD.
- Deploy containerized applications on OKD.
- Monitor the performance of an application running in OKD.
- Manage data storage.
- Quickly deploy applications on-premise or on a public cloud such as AWS.

Format of the Course

- Interactive lecture and discussion.
- Lots of exercises and practice.
- Hands-on implementation in a live-lab environment.

Course Customization Options

- To request a customized training for this course, please contact us to arrange.
21 時間
概要
OKD is an application development platform for deploying containerized applications using Docker and Kubernetes. OKD is the the upstream code base upon which Red Hat OpenShift Online and Red Hat OpenShift Container Platform are built.

In this instructor-led, live training (onsite or remote), participants will learn learn to create, update, and maintain containerized applications using OKD.

By the end of this training, participants will be able to:

- Deploy a containerized web application to an OKD cluster on-premise or in the cloud.
- Automate part of the software delivery pipeline.
- Apply the principles of the DevOps philosophy to ensure continuous delivery of an application.

Format of the Course

- Interactive lecture and discussion.
- Lots of exercises and practice.
- Hands-on implementation in a live-lab environment.

Course Customization Options

- To request a customized training for this course, please contact us to arrange.
21 時間
概要
OpenShift は、企業内に港湾労働者と Kubernetes を配備するためのコンテナアプリケーションプラットフォームです。それは赤い帽子によって維持される。

このインストラクター主導のライブトレーニングでは、OpenShift プラットフォームコンテナをインストール、構成、および管理する方法を受講者が学習します。

このトレーニングの終わりまでに、参加者は次のことができるようになります:

- OpenShift クラスターの作成、構成、管理、およびトラブルシューティングを行う
- セキュア OpenShift プラットフォームコンテナ
- の監視と収集のメトリック
- ストレージ
の管理 - は、アプリケーションをオンプレミス、パブリッククラウド、またはホストされたクラウドに迅速にデプロイします。

観客

- システム管理者
- 建築家
- 開発者
コース の

形式

- 部講義、パート討論、演習と重い実地練習
21 時間
概要
OpenShift コンテナプラットフォームは、企業に港湾労働者と Kubernetes を展開するためのコンテナアプリケーションプラットフォームです。それは赤い帽子によって維持される。

このインストラクター主導のライブトレーニングでは、参加者は OpenShift コンテナプラットフォームを使用してアプリケーションを作成、更新、および保守する方法を学習します。

このトレーニングの終わりまでに、参加者は次のことができるようになります:

- は、ソフトウェアの配信パイプラインの一部を自動化し
- 既存の Java EE アプリケーションのユーザーストーリーを実装する
- アプリケーションを OpenShift インスタンスにデプロイする
- は、DevOps 哲学の原則を適用し、アプリケーションの継続的な配信を可能にする

観客

- 開発者
コース の

形式

- 部講義、パート討論、演習と重い実地練習
14 時間
概要
Jenkins is an open sourced automation server for continuous integration and continuous delivery (CI/CD). OpenShift is a containerization platform for managing infrastructures on the cloud or on-premise.

This instructor-led, live training (online or onsite) is aimed at DevOps engineers who wish to use OpenShift and Jenkins to build, deploy, and manage container-based applications.

By the end of this training, participants will be able to:

- Build Jenkins pipelines in OpenShift.
- Automate the lifecycle management for containerized applications and cluster infrastructures.
- Orchestrate the deployment of CI/CD pipelines.

Format of the Course

- Interactive lecture and discussion.
- Lots of exercises and practice.
- Hands-on implementation in a live-lab environment.

Course Customization Options

- To request a customized training for this course, please contact us to arrange.
週末OpenShiftコース, 夜のOpenShiftトレーニング, OpenShiftブートキャンプ, OpenShift インストラクターよる, 週末OpenShiftトレーニング, 夜のOpenShiftコース, OpenShift指導, OpenShiftインストラクター, OpenShiftレーナー, OpenShiftレーナーコース, OpenShiftクラス, OpenShiftオンサイト, OpenShiftプライベートコース, OpenShift1対1のトレーニング

コースプロモーション

一部のお客様

is growing fast!

We are looking to expand our presence in Japan!

As a Business Development Manager you will:

  • expand business in Japan
  • recruit local talent (sales, agents, trainers, consultants)
  • recruit local trainers and consultants

We offer:

  • Artificial Intelligence and Big Data systems to support your local operation
  • high-tech automation
  • continuously upgraded course catalogue and content
  • good fun in international team

If you are interested in running a high-tech, high-quality training and consulting business.

Apply now!

This site in other countries/regions