ソフトウェア工学のトレーニングコース

ソフトウェア工学のトレーニングコース

オンラインまたはオンサイトのインストラクター主導のライブソフトウェア工学トレーニングコースでは、インタラクティブなディスカッションを通じて、ソフトウェア工学の基礎を実地演習で実演します。

ソフトウェア工学のトレーニングは、「オンラインライブトレーニング」または「オンサイトライブトレーニング」として利用できます。オンラインライブトレーニング(別名「リモートライブトレーニング」)は、インタラクティブなリモートデスクトップを使用して実行されます。現地でのライブトレーニングは、日本のお客様のオフィスまたは日本のNobleProg提携の企業トレーニングセンターでにて現地での実施が可能です。

NobleProg - 現地のトレーニングプロバイダー

お客様の声

★★★★★
★★★★★

ソフトウェア工学コース概要

コース名
期間
概要
コース名
期間
概要
7 時間
This instructor-led, live training in 日本 (online or onsite) is aimed at professionals who wish to learn and understand the concept of software measurement and use it to estimate and size any software development process and productivity.

By the end of this training, participants will be able to:

- Understand the use of software measurements and metrics in software development.
- Track progress and assess productivity using the software metrics.
- Analyze software measurement data for quality assurance and process improvement.
7 時間
This instructor-led, live training in 日本 (online or onsite) is aimed at professionals who wish to understand the concept of function point measurement and how to incorporate it into the software development productivity measurement.

By the end of this training, participants will be able to:

- Understand function point and non-function point measurements in software development.
- Measure the units of a software product for quality and productivity analysis.
14 時間
This instructor-led, live training in 日本 (online or onsite) is aimed at developers and testers who wish to perform test automation using C# and Selenium.

By the end of this training, participants will be able to:

- Install and configure Selenium WebDriver.
- Write tests using Selenium, C#, and Nunit with Visual Studio IDE.
- Run C# Selenium test automation.
14 時間
This instructor-led, live training in 日本 (online or onsite) is aimed at professionals who wish to learn how to use SNAP in project measurement and estimation.

By the end of this training, participants will be able to:

- Learn about the SNAP and FPA rules and guidelines.
- Be able to plan and estimate software projects better.
- Understand process performance baselines and identify areas for process improvement.
- Utilize SNAP to increase performance efficiency and obtain functional stability.
7 時間
This instructor-led, live training in 日本 (online or onsite) is aimed at operators and testers who wish to use EasyTest for testing applications or systems.

By the end of this training, participants will be able to:

- Install and configure EasyTest.
- Use EasyTest for testing systems and application features.
- Automate and maintain scripts in EasyTest.
21 時間
このコースでは、テストプロジェクトを扱うためのトレーニングを提供し、Webアプリケーション、機能テスト自動化、セレンテストスイートを使用したクロスブラウザテスト自動化の経験を提供します。

対象とする訪問者:

- ソフトウェアテストエンジニア
- アジャイル開発に携わるソフトウェア開発者

セレンのトレーニングの最後に、代表者は以下を行うことができます:

- 実際のプロジェクトでSeleniumテストスイートを効果的に使用する
- ブラウザ間のテストにSeleniumを使用する
- Selenium Gridを使用してテストを配布する
14 時間
これは、便宜上JMeter FundamentalsとJMeter AdvancedのコースがJMeter提供されるものです。

JMeter基礎

このコースでは、Apache Software Foundationの無料のアプリケーションテストソフトウェアであるApache JMeter使用した機能テストと単体テストの作成と実装について説明します。このコースの目的は、組織がさまざまなテスト要件を完全に自動化できるようにし、時間と費用を節約し、テストにおける人為的ミスのリスクを最小限に抑えることです。このプログラムは、機能テスト、回帰テスト、ストレステストなど、Apache JMeterを使用して実際のWebアプリケーションのテスト計画を設計および作成する概念を調査します。参加者は、さまざまな目的でテスト計画を設計し、 JMeter内のさまざまなコンポーネントと機能を活用して、Webアプリケーションのテストプロセスを完全に自動化する方法を学びます。

JMeter Advanced

このコースでは、高度なWebアプリケーションのテスト手法を扱います。完全自動化、スクリプティング、テストと外部データソースの統合に重点を置いています。
21 時間
SoapUIは、SOAPおよびREST API用の最も広く使用されているオープンソースAPIテストツールです。 SOAP Web Services機能テスト、REST API機能テスト、WSDLカバレッジ、メッセージアサーションテスト、およびテストリファクタリングを提供します。

この講師主導のライブトレーニングでは、SoapAPIを使用してWebサービスをテストする方法を参加者が学びます。 APIテストがUIおよびユニットベースのテストのいくつかの欠点を解決する方法について説明します。トレーニングには、実践セッションとAPIテストスイート開発プロジェクトが含まれています。

トレーニングの終わりまでに、参加者は、APIテストの実装時期、APIの検索方法およびアクセス方法、SOAPベースのAPIとRESTベースのAPIの両方でのさまざまなタイプのテストの実行方法、および作業の統合方法についてしっかりと考えます。統合された自動テストスイートへ。

コースの形式

- 講師主導のコースで、APIテストのSoapUI 、そのツールとプロセス、そして実践的なSoapUIベースのテストスイート開発プロジェクトが含まれています。

コースのカスタマイズオプション

- このコースのためのカスタマイズされたトレーニングを要求するには、手配するために私達に連絡してください。
7 時間
This course has been created for test managers, testers, business analysts, designers, developers, administrators and anyone interested in planning and performing web application performance tests. It covers how to set up non-functional requirements, which indicators are most important in specific implementations, how to create a performance test plan, implement it in JMeter, execute it and analyse the results.
7 時間
この入門コースは、 Seleniumを使用してWebアプリケーションをテストするための基本をテストの専門家に習熟させることを目的としています。テスターは、 Selenium IDEとSelenium 2 WebDriverの両方を使用してスクリプトを作成、拡張、および保守することができます。

対象とする訪問者

対象読者は、 Seleniumを使用してWebアプリケーションのテストを自動化しようとしているソフトウェアテスターです。これらのテスターはテストの自動化に不慣れで、テスターとの対話を担当する、またはツールが完全かつ適切に実装されていることを確認する必要がある品質保証担当者、マネージャー、またはチームリーダーを含むことがあります。

コース終了時には、次のことができるようになります。

- Selenium機能と目的を説明する
- テスト自動化の利点と適切なアプローチを理解する
- 自動テストケースを記録する
- 自動テストケースを再生する
- さまざまな検証手法を適用して使用する
- 結果の表示と分析
- Selenium RC(リモートコントロール)を設定して使用する
- テストスイートを作成して操作する
- 自動テスト実行のスケジュール
- さまざまなSeleniumスクリプト形式を利用する
- スクリプトを変更してアプリケーションをテストする機能を拡張する
- EclipseとSelenium 2 WebDriverを使ってSeleniumを設定する
- RTTSヘルパーファイルを理解して使用する
- Selenium 2 WebDriverで動作するようにSeleniumコードを変換する
- カスタムログファイルを設定する
- カスタムオブジェクトマップを作成する
- スクリプトのメンテナンスを減らすために再利用可能なモジュールを作成する
- XPath識別に役立つツールを使用する
21 時間
このコースでは、セレンテストスイートとジェンキンスとの継続的なテストを使用してテストプロジェクトを処理するためのトレーニングを提供しています。

対象

読者:

- ソフトウェアテストエンジニア
- ソフトウェア開発者がアジャイル開発に携わる
- リリースマネージャ
- QA エンジニア

セレンの訓練の終わりに代表者ができるようになります:

- は実際のプロジェクトで効果的にセレンのテストスイートを使用して
- は、クロスブラウザのテストのためにセレンを使用する
- は、セレングリッド
を使用してテストを配布 - は、ジェンキンス
で回帰セレンのテストを実行する - は、ジェンキンス
を使用してテストレポートと periodict レポートを準備する
14 時間
これは自動テストを容易にするために手動テスターのために設計された実用的なコースです。
14 時間
このインストラクター主導の、ライブトレーニングでは、参加者は、セレンを駆動するための高度な技術を使用して自動化されたテストスイートを強化する方法を学びます。

このトレーニングの終わりまでに、参加者は次のことができるようになります:

- は、セレン
の複雑な web アプリケーションのテスト自動化の問題を解決する - 正規表現とパターンベースの検証技法を適用する
- は、テストの実行を停止する例外を処理
- データを検証するために SQL 呼び出しを実行する
- プログラムによる web オブジェクトの検索
- は、web コントロールからデータを動的にキャプチャ
- データドリブンテストフレームワークの作成
- は、セレングリッド
を使用してテストを配布

聴衆

- ソフトウェアテスター
- テストマネージャー
- 品質保証プロフェッショナル
14 時間
この講師主導のオンサイトトレーニングでは、Selenium WebDriverおよびVisual StudioのC#を使用した自動テストを参加者に紹介しました。 C#プログラミングの経験がない、またはC#を知りたい場合は、コースを見てください:[C# for Automation Test Engineers](/cc/csharpfortesters)。

コース形態

- 講義の一部、ディスカッションの一部、重い実習、理解度を測るためのテスト
21 時間
単体テストは、結果が予想どおりかどうかを確認するために、プロパティを変更するか、イベントをトリガーすることによって、ソースコードの個々のユニットをテストするテストアプローチです。PyTest は、高度なフルボディのフィクスチャモデルを備えた、API に依存しない、柔軟性があり、拡張性に優れたフル機能のテストフレームワークです。

このインストラクター主導のライブトレーニングでは、PyTest を使用して簡潔で保守性のあるテストを作成し、表現力があり、読みやすいものにする方法を学びます。

このトレーニングの終わりまでに、参加者は次のことができるようになります:

- は、定型コードを必要とせずに、読み取り可能で保守性のあるテストを作成します
- は、小さなテストを書くためにフィクスチャモデルを使用して
- スケールは、アプリケーション、パッケージ、およびライブラリの複雑な機能テストまでテストします
- は、フック、アサート書き換え、プラグインなどの PyTest 機能を理解して適用する
- は、複数のプロセッサにまたがってテストを並行して実行することにより、テスト時間を短縮
- は、tox、モック、カバレッジ、unittest、doctest、セレン
などの他のユーティリティと共に、継続的インテグレーション環境でテストを実行します。 - python を使用して python 以外のアプリケーションをテストする

観客

- ソフトウェアテスター
コース の

形式

- 部講義、パート討論、演習と重い実地練習
14 時間
(1)最終試験の枠組みです。 Cypress ユーザーは、フロントエンドアプリケーションまたはウェブサイトのための設定、書き込み、実行、デビューテストを可能にします。

このインストラクター指導、ライブトレーニング(オンラインまたはオンライン)は、自動化テストのために使用したいソフトウェアテスト者を対象としています。

このトレーニングの終了後、参加者は:

エンド・トゥ・エンド・自動化テストを実施します。 ウェブアプリケーションにおける統合およびユニットテストの実施 代替品として使用する(0)

コースの形式

インタラクティブな講義と議論 たくさんの練習や実践。 ライブラボ環境でのハンドオン実装

コースカスタマイズオプション

このコースのためのカスタマイズされたトレーニングを要求するには、私たちに連絡して整理してください。
7 時間
このコースでは、Apache Software Foundationの無料のアプリケーションテストソフトウェアであるApache JMeter使用した機能テストと単体テストの作成と実装について説明します。このコースの目的は、組織がさまざまなテスト要件を完全に自動化できるようにし、時間と費用を節約し、テストにおける人為的ミスのリスクを最小限に抑えることです。このプログラムは、機能テスト、回帰テスト、ストレステストなど、Apache JMeterを使用して実際のWebアプリケーションのテスト計画を設計および作成する概念を調査します。参加者は、さまざまな目的でテスト計画を設計し、 JMeter内のさまざまなコンポーネントと機能を活用して、Webアプリケーションのテストプロセスを完全に自動化する方法を学びます。
21 時間
This instructor-led, live training is designed for anyone interested in learning C# for the purpose of automation testing. It is a streamlined, intensive course with plenty of hands-on exercises to get participants ramped up quickly with the essential programming skills needed to apply in software automation testing. The focus is on the C# fundamentals which can be directly and immediately applied to test automation.

This course does not cover in depth test automation frameworks such as Selenium. If you are already versed in C# and wish to get straight into testing with Selenium, please check out: [Selenium WebDriver in C#: Introduction to web testing automation in C#](/cc/seleniumcsharp).

Format of the Course

- Part lecture, part discussion, heavy hands-on practice, occasional tests to gauge understanding
21 時間
This course demonstrates through hands-on practice the fundamentals and applications of test automation with HP UFT.
21 時間
近年のマイクロサービスとコンテナの進化により、ソフトウェアの設計、開発、展開、実行の方法が大きく変わりました。最新のアプリケーションは、スケーラビリティ、弾力性、障害、および変化に対して最適化する必要があります。これらの新しい要求に駆動される現代のアーキテクチャには、異なるパターンとプラクティスのセットが必要です。このトレーニングでは、これらの新しい要件を特定、理解、調整する方法を検討します。

観客
このトレーニングは、コンテナテクノロジーおよびKubernetes概念にある程度精通しているが、実際の経験が不足している可能性がある人を対象としています。ユースケースと、より優れたクラウドネイティブアプリケーションの作成と管理にインスピレーションを与えることを目的とした、実際のプロジェクトから学んだ教訓に基づいています。

- 開発者
- オペレーション
- DevOps
- QAエンジニア
- ITプロジェクトマネージャー

コースの形式

- インタラクティブな講演と討論
- たくさんの練習と練習
- ライブラボ環境でのHandsonの実装

コースのカスタマイズオプション

- このコースのためのカスタマイズされたトレーニングを要求するには、手配するために私達に連絡してください。
35 時間
This course provides training for handling testing projects and provides hands on experience with web applications, functional test automation and cross browser test automation using Selenium test suite. Also, it comprehesively introduced jMeter.

Roughtly 2 days of JMeter and 3 days of Selenium.
14 時間
In this instructor-led, live training in 日本, participants learn first-hand how to write Protractor tests against a sample Angular web application in a live lab environment.

By the end of this course, participants will have gained proficiency in Protractor and be comfortable

- creating their own automation tests for Angular applications.
- integrating Protractor into their existing development workflow.
- ensuring that their tests are clean and maintainable.
- running Protractor with or without Selenium to drive browser behavior.
7 時間
観客:

Mobile Automation Testerを含む、テストに関わるすべての人
14 時間
In this instructor-led, live training in 日本 participants combine the power of Python with Selenium to automate the testing of a sample web application. By combining theory with practice in a live lab environment, participants will gain the knowledge and practice needed to automate their own web testing projects using Python and Selenium.
28 時間
は、このインストラクター主導のライブトレーニングは、テストの自動化を目的とした Java の学習に興味のある方のために設計されています。これは合理化された集中的なコースであり、実践的な演習が数多くあり、ソフトウェア自動化テストに適用するために必要なプログラミングスキルを迅速に参加者に増やすことができます。テスト自動化に直接かつ即時に適用できる Java の基礎に焦点を当てています。

このコースでは、セレンなどの詳細なテスト自動化フレームワークについては説明しません。また、これはアプリケーション開発のコースではないので、Java の学習に対する従来の "ハローワールド" アプローチをバイパスします。このコースは、テスト自動化により、参加者を迅速に稼働させることを目的としています。あなたはすでに Java に精通しており、セレンでのテストに直接取得したい場合は、チェックアウトしてください: セレン (https://www.nobleprog.com/introduction-selenium-training) についての紹介

コースの形式

- インタラクティブなレクチャーとディスカッション
- はたくさんの練習と練習をします。
- は、ライブラボ環境で実践的な実装を行います。

コースカスタマイズオプション

- このコースのためにカスタマイズされたトレーニングを要求するには、手配するために私達に連絡してください。
14 時間
PHPUnit は PHP のための単体テストフレームワークです。PHPUnit は厳密なパラメーターを採用して、コードの個々の単位がバグなしで、展開の準備ができているかどうかを判断します。個々のユニットを分離してテストすることにより、開発者はアプリケーションの安定性を高め、回帰バグを回避し、運用中のコードの誤動作に伴うコストを削減することができます。 < br/> < br/> このインストラクター主導のライブトレーニングでは、バグの診断、分離、および解決を容易にするためにテスト単位の形式で検証可能なコードを記述する方法を受講者に教えています。トレーニングでは、PHPUnit テストフレームワークを使用して、作業に対応したテスト環境を作成することで参加者を指導します。

このトレーニングの終わりまでに、参加者は次のことができるようになります:

- は良いと悪いテストユニットを区別する
- テスト結果の読み取りと解釈の
- を積極的に管理し、バグを減らすために、コードベースを診断
- は、そのコードベースが継続的な統合と展開に適していることを確認してください

< br/> 観客

- は、コード
のテスト容易性を向上させたい上級 PHP 開発者に中級

< br/> コースの 形式

- 部講義、パート討論、演習と重い実地練習
14 時間
このインストラクター主導の、ライブトレーニングでは、参加者は、セレンを駆動するための高度な技術を使用して自動化されたテストスイートを強化する方法を学びます。

このトレーニングの終わりまでに、参加者は次のことができるようになります:

- は、セレン
の複雑な web アプリケーションのテスト自動化の問題を解決する - 正規表現とパターンベースの検証技法を適用する
- は、テストの実行を停止する例外を処理
- データを検証するために SQL 呼び出しを実行する
- プログラムによる web オブジェクトの検索
- は、web コントロールからデータを動的にキャプチャ
- データドリブンテストフレームワークの作成
- は、セレングリッド
を使用してテストを配布

聴衆

- ソフトウェアテスター
- テストマネージャー
- 品質保証プロフェッショナル
7 時間
This instructor-led, live training in 日本 begins with a discussion of BDD and how the Behave framework can be used to carry out BDD testing for web applications. Participants are given ample opportunity to interact with the instructor and peers while implementing the concepts and tactics learned in this hands-on, practice-based lab environment.

By the end of this training, participants will have a firm understanding of BDD and Behave, as well as the necessary practice to implement these techniques and tools in real-world test scenarios.
14 時間
モデルベースのテスト (MBT) は、モデルを使用してテスト対象のシステムの望ましい動作を表すテストアプローチです。これは、体系的かつ保守性の高い、完全で自動化されたテストカバレッジを可能にする、初期段階のテストアプローチです。

このインストラクター主導のライブトレーニングでは、デモ MBT テスト環境で示されたツールと技法を実装する際に、モデルベースのテストの理論と実践について学習します。

このトレーニングの終わりまでに、参加者は次のことができるようになります:

- は、モデリング戦略と手法を適用してテストケースを生成し
- は、MBT
を実装するための無料および商用ツールを評価し、評価する - ソフトウェアアプリケーション、システム、環境のさまざまな種類のテストモデルを管理する
- は、組織内で MBT 戦略を評価、提案、実施することが
- は、MBT
の利点と課題を理解し、説明する

観客

- ソフトウェアテストエンジニア、アナリスト、デザイナー、マネージャー
- 開発者
コース の

形式

- 部講義、パート討論、演習と重い実地練習
14 時間
Selenium ウェブアプリケーションのためのソフトウェアテストの著作権のためのさまざまなツールを提供するフレームワークです。 Katalon Studioは、 [0 に基づく自動テストソフトウェアです。

このインストラクターによるライブトレーニング(オンラインまたはオンライン)は、最終的に自動テストソリューションを作成するために Selenium と Katalon Studio を使用したいソフトウェアテスト者に向けられています。

このトレーニングの終了後、参加者は:

すべての OS またはデバイスのためのクロスプラットフォームテストを生成および実行します。 自動テストを CI/CD パイプラインに統合します。 自動ウェブテスト、APIテスト、モバイルテスト、デスクトップテスト。

コースの形式

インタラクティブな講義と議論 たくさんの練習や実践。 ライブラボ環境でのハンドオン実装

コースカスタマイズオプション

このコースのためのカスタマイズされたトレーニングを要求するには、私たちに連絡して整理してください。

Last Updated:

今後のソフトウェア工学コース

週末ソフトウェア工学コース, 夜のソフトウェア工学トレーニング, ソフトウェア工学ブートキャンプ, ソフトウェア工学 インストラクターよる, 週末ソフトウェア工学トレーニング, 夜のソフトウェア工学コース, ソフトウェア工学指導, ソフトウェア工学インストラクター, ソフトウェア工学レーナー, ソフトウェア工学レーナーコース, ソフトウェア工学クラス, ソフトウェア工学オンサイト, ソフトウェア工学プライベートコース, ソフトウェア工学1対1のトレーニング

コースプロモーション

コースディスカウントニュースレター

We respect the privacy of your email address. We will not pass on or sell your address to others.
You can always change your preferences or unsubscribe completely.

一部のお客様

is growing fast!

We are looking to expand our presence in Japan!

As a Country Manager you will:

  • manage business operations in Japan
  • develop a business development strategy
  • expand the team, promote the brand and widen our market share
  • take charge of Japan operations as country manager within the first year

Benefits:

  • work in an international team environment
  • exposure to modern and leading-edge technology
  • potential to develop the role as the business grows
  • chance to work in a flat, bureaucracy-free organizational hierarchy

If you are interested in running a high-tech, high-quality training and consulting business.

Apply now!

This site in other countries/regions