AWS IoTのトレーニングコース

AWS IoTのトレーニングコース

日本ライブAWS IoTトレーニングコース。

お客様の声

★★★★★
★★★★★

AWS IoTコース概要

コース名
期間
概要
コース名
期間
概要
14 時間
概要
このインストラクター主導のライブトレーニング(オンサイトまたはリモート)は、AWS上でIoTデバイスをデプロイおよび管理したいエンジニアを対象としています。

このトレーニングの終わりまでに、参加者は、AWS上でのバックエンド、ゲートウェイ、およびデバイスの展開と管理を含むIoTプラットフォームを構築できるようになります。

コースの形式

- インタラクティブな講演と討論
- たくさんの練習と練習。
- 実習ラボ環境での実践的な実装。

コースのカスタマイズオプション

- 演習によってサポートされる言語とSDKの数のいずれかに基づいてされるAWS IoT (C、 Java 、 Javaスクリプト、 Python 、 Arduinoユン、 iOS 、 Android 、など)。特定の言語またはSDKをリクエストするには、お問い合わせください。
- AWS IoT Coreの詳細については、次のURLをご覧ください。https://aws.amazon.com/iot-core/
8 時間
概要
夏:

- IoT アーキテクチャと機能の基本
- IoTのビジネス機能間の「モノ」「センサー」、インターネット、マッピング
- ハードウェア、ファームウェア、ミドルウェア、クラウド、モバイルアプリなど、すべてのIoTソフトウェアコンポーネントに欠かせない
- IoT機能 - フリートマネージャー、データビジュアライゼーション、SaaSベースのFMとDV、アラート/アラーム、センサーオンボーディング、"もの"オンボーディング、ジオフェンシング
- MQTT を使用したクラウドとの IoT デバイス通信の基本
- MQTT (AWS IoTコア) を使用して IOT デバイスを AWS に接続する。
- DynamoDB を使用して、AWS IoTコアと計算およびデータストレージのAWS Lambda関数を接続する。
- ラズベリーPIをコアとシンプルAWS IoTデータ通信と接続します。
- ラズベリーPIとAWS IoTコアと手をつないでスマートデバイスを構築します。
- センサーデータの可視化とWebインターフェースとの通信。
4 時間
概要
Summery:

- Basics of IoT architecture and functions
- “Things”, “Sensors”, Internet and the mapping between business functions of IoT
- Essential of all IoT software components- hardware, firmware, middleware, cloud and mobile app
- IoT functions- Fleet manager, Data visualization, SaaS based FM and DV, alert/alarm, sensor onboarding, “thing” onboarding, geo-fencing
- Basics of IoT device communication with cloud with MQTT.
- Connecting IoT devices to AWS with MQTT (AWS IoT Core).
- Connecting AWS IoT core with AWS Lambda function for computation and data storage.
- Connecting Raspberry PI with AWS IoT core and simple data communication.
- Alerts and events
- Sensor calibration
週末AWS IoTコース, 夜のAWS IoTトレーニング, AWS IoTブートキャンプ, AWS IoT インストラクターよる, 週末AWS IoTトレーニング, 夜のAWS IoTコース, AWS IoT指導, AWS IoTインストラクター, AWS IoTレーナー, AWS IoTレーナーコース, AWS IoTクラス, AWS IoTオンサイト, AWS IoTプライベートコース, AWS IoT1対1のトレーニング

コースプロモーション

一部のお客様

is growing fast!

We are looking to expand our presence in Japan!

As a Business Development Manager you will:

  • expand business in Japan
  • recruit local talent (sales, agents, trainers, consultants)
  • recruit local trainers and consultants

We offer:

  • Artificial Intelligence and Big Data systems to support your local operation
  • high-tech automation
  • continuously upgraded course catalogue and content
  • good fun in international team

If you are interested in running a high-tech, high-quality training and consulting business.

Apply now!