Javaのトレーニングコース

Javaのトレーニングコース

地元のインストラクター主導のライブJavaトレーニングコースでは、Javaでアプリケーションを開発する方法を実践的に実践しています。 Javaトレーニングは、「オンサイトライブトレーニング」または「リモートライブトレーニング」として利用できます。現場での現場でのトレーニングは、 日本 NobleProgの企業研修センターで日本 。リモートライブトレーニングは、インタラクティブなリモートデスクトップを介して実行されます。 NobleProg - あなたの地域のトレーニングプロバイダー

Machine Translated

お客様の声

★★★★★
★★★★★

Javaコース概要

コース名
期間
概要
コース名
期間
概要
28 時間
概要
During the training participant will know the specific use of selected issues, the basic problems encountered when using them, and the role of the application model. The training also includes a basic knowledge of the language standard library functions. Training requires knowledge of the development environment IDE used to build Java applications (e.g.. Eclipse, Netbeans). Training does not include a user interface issues.
14 時間
概要
RabbitMQは、プロセス、アプリケーション、およびサーバーから渡されるメッセージを保存および取得するためのオープンソースのメッセージブローカーシステムです。 SpringはJavaフレームワークです。 RabbitMQでJavaとSpringを使用すると、ユーザーは複雑なキュー、交換、バインディングなどを作成できます。

このインストラクター主導のライブトレーニング(オンサイトまたはリモート)は、Springを使用してJavaメッセージングRabbitMQおよびプログラムとしてRabbitMQを使用してアプリケーションを構築するソフトウェアアーキテクトおよびWeb開発者を対象としています。

このトレーニングの終わりまでに、参加者は次のことができるようになります。

- RabbitMQ JavaとSpringを使用しRabbitMQ 、アプリケーションを構築します。
- RabbitMQを使用して非同期メッセージ駆動型システムを設計します。
- RabbitMQキュー、トピック、交換、およびバインディングを作成および適用する

コースの形式

- インタラクティブな講義とディスカッション。
- たくさんの練習と練習。
- ライブラボ環境での実践的な実装。

コースのカスタマイズオプション

- このコースのカスタマイズされたトレーニングをリクエストするには、お問い合わせください。
7 時間
概要
すでに自分の地平線を広げたいと思っていて、より多くのJava言語の概念を使っていた、すでにJavaプログラマーである参加者。
21 時間
概要
すでにJavaプログラマーであり、視野を広げ、より多くのJava言語の概念を使用したい参加者。
35 時間
概要
このコースは、効率的なアプリケーションを作成したいJavaプログラマを対象としています。クライアントとの協議の後、パフォーマンスの問題(テスター、管理者)のみを検出する必要がある人のために特別なツールバージョンでコースを実行することができます。この場合、Javaプログラミングは必須ではありません。

トレーニング中に、参加者は、Javaで効率的なソフトウェアを作成するためのプロセスと最新ツールについて学びます。パフォーマンス関連のトラップ、ベンチマーク、プロファイリング、チューニング、メモリー分析、コレクションやIOを使用したパフォーマンス・トリックを学びます。言語レベルのパフォーマンス、ツール、組み込みライブラリに焦点を当てるので、学習したトピックとツールは、プロジェクトで使用されているテクノロジに関係なく適用できます。チューニングでは、Oracleによって提供されるJVMのパラメータについて説明します。
14 時間
概要
このコースでは、Javaオブジェクトをリレーショナルデータベースに永続化するためのHibernateの実用的な使い方について説明します。
35 時間
概要
This course is intended for developers who are familiar with any other procedural or structural language (such as C, Pascal, C + +, Delphi). During the training participants will learn how to write basic programs In Java, test it, use standard libraries and create multi-threaded applications.

In extended version (5 days) participatns will also learn how to create console and GUI applications, communicate with database and by TCP/IP.
14 時間
概要
JavaServer Faces is a Java EE specification and framework for building component-orientated user interfaces. JavaServer Faces is an industry standard, used in enterprise-level web applications.

This instructor-led, live training (onsite or remote) is aimed at web developers who wish to use JavaServer Faces to create enterprise-level web applications.

By the end of this training, participants will be able to:

- Build a JavaServer Faces CRUD application that connects to a database.
- Validate forms through filtering input and sanitizing output.
- Use JDBC API and MySQL to perform operations on data.
- Secure Java EE web applications.

Format of the Course

- Interactive lecture and discussion.
- Lots of exercises and practice.
- Hands-on implementation in a live-lab environment.

Course Customization Options

- To request a customized training for this course, please contact us to arrange.
35 時間
概要
Springは、 Javaベースのエンタープライズアプリケーションに包括的なプログラミングおよび構成モデルを提供するアプリケーションフレームワークです。
28 時間
概要
は、このインストラクター主導のライブトレーニングは、テストの自動化を目的とした Java の学習に興味のある方のために設計されています。これは合理化された集中的なコースであり、実践的な演習が数多くあり、ソフトウェア自動化テストに適用するために必要なプログラミングスキルを迅速に参加者に増やすことができます。テスト自動化に直接かつ即時に適用できる Java の基礎に焦点を当てています。

このコースでは、セレンなどの詳細なテスト自動化フレームワークについては説明しません。また、これはアプリケーション開発のコースではないので、Java の学習に対する従来の "ハローワールド" アプローチをバイパスします。このコースは、テスト自動化により、参加者を迅速に稼働させることを目的としています。あなたはすでに Java に精通しており、セレンでのテストに直接取得したい場合は、チェックアウトしてください: セレン (https://www.nobleprog.com/introduction-selenium-training) についての紹介

コースの形式

- インタラクティブなレクチャーとディスカッション
- はたくさんの練習と練習をします。
- は、ライブラボ環境で実践的な実装を行います。

コースカスタマイズオプション

- このコースのためにカスタマイズされたトレーニングを要求するには、手配するために私達に連絡してください。
21 時間
概要
JUnitは繰り返し可能なテストを書いてJava言語のユニットテストをするためのフレームワークです。
14 時間
概要
Gradleは、ドメイン固有の言語設定を宣言するための Apache Ant と Apache Mavenをベースにしたオートメーションシステムです。Gradleを使用すると、ユーザーはJavaアプリケーションのビルド、テスト、および配置を行うことができます。

このインストラクタ主導のライブトレーニング(オンサイトまたはリモート)は、Gradleを使用してweb開発プロセス Javaを自動化するjava開発者を対象としています。

このトレーニングの終了までに、参加者は以下の情報を得られます。

- Gradleを使用してJavaアプリケーションを構築する。
- Javaアプリケーションの依存関係を管理します。
- クラウドでGradleを使用します。

コースの形式

- インタラクティブな講義とディスカッション。
- 練習や練習の多く。
- ライブ ラボ環境でのハンズオン実装。

コースのカスタマイズ オプション

- このコースのカスタマイズされたトレーニングをリクエストするには、お問い合わせください。
14 時間
概要
Apache OpenNLP ライブラリは、自然言語テキストを処理するための機械学習ベースのツールキットです。言語の検出、トークナイゼーション、文のセグメンテーション、品詞のタグ付け、名前付きエンティティの抽出、チャンク、解析、おけるの解決など、最も一般的な NLP タスクをサポートしています。

このインストラクター主導のライブトレーニングでは、OpenNLP を使用してテキストベースのデータを処理するモデルを作成する方法について説明します。サンプルのトレーニングデータと同様にカスタマイズされたデータセットは、演習の演習の基礎として使用されます。

このトレーニングの終わりまでに、参加者は次のことができるようになります:

- OpenNLP
のインストールと設定 - は、既存のモデルをダウンロードするだけでなく、独自の
を作成する - は、サンプルデータの様々なセットのモデルを訓練する
既存の Java アプリケーションと OpenNLP を統合する -

観客

- 開発者
- データサイエンティスト
コース の

形式

- 部講義、パート討論、演習と重い実地練習
7 時間
概要
OpenSearchServer は、検索エンジンなどのインデックスベースのアプリケーションを開発するために使用されるオープンソースのアプリケーションサーバーです。java で書かれた、それは java コードを使用せずに他のアプリケーションに統合することができます。

このインストラクター主導のライブトレーニングでは、参加者は OpenSearchServer の設定、設定、管理、拡張について学習します。

このトレーニングの終わりまでに、参加者は次のことができるようになります:

- は、サーブレットコンテナを持つスタンドアロンサーバとして OpenSearchServer を実行し
- は、データベース、web ページ、およびリッチドキュメントのための OpenSearchServer & #39 の統合されたクローラーを構成し
- OpenSearchServer & #39 Zkoss ベースの web UI
を使用してサンプルアプリケーションを開発する - HTML レンダラーを使用して検索結果をページに統合する
- モニターと管理 OpenSearchServer
- は、プラグインアーキテクチャを使用して OpenSearchServer & #39 の機能を拡張しています

観客

- システム管理者
- DevOps エンジニア
コース の

形式

- 部講義、パート討論、演習と重い実地練習
14 時間
概要
OpenXava is a Rapid Web Application Development Tool for Oracle and other databases. It is similar to Oracle Application Express (APEX) but open source.

This instructor-led, live training (onsite or remote) is aimed at developers who wish to develop Java Enterprise applications with OpenXava.

By the end of this training, participants will be able to:

- Install and configure OpenXava.
- Select and use other Java tools and frameworks together with OpenXava.
- Develop an advanced database driven business application.
- Test and debug an OpenXava application.

Format of the Course

- Interactive lecture and discussion.
- Lots of exercises and practice.
- Hands-on implementation in a live-lab environment.

Course Customization Options

- To request a customized training for this course, please contact us to arrange.
- To learn more about OpenXava, please visit: https://www.openxava.org/
14 時間
概要
並列プログラミングは、同時計算とプロセスの計算実行です。 Javaでの並列プログラミングを使用すると、ユーザーは高性能で応答性の高いマルチスレッドアプリケーションを作成できます。

このインストラクター主導のライブトレーニング(オンサイトまたはリモート)は、 Javaマルチスレッドアプリケーションを作成したいWeb開発者を対象としていJava 。

このトレーニングの終わりまでに、参加者は次のことができるようになります。

- 目的と規模に応じて、 Javaでマルチスレッドアプリケーションを作成します。
- ロックフリーのアルゴリズムとデータ構造を適用して、パフォーマンスを向上させます。
- 設計パターンとパフォーマンスの考慮事項を比較して、最適化を改善します。
- データの共有と通信のためにJavaでスレッドを実装しJava 。

コースの形式

- インタラクティブな講義とディスカッション。
- たくさんの練習と練習。
- ライブラボ環境での実践的な実装。

コースのカスタマイズオプション

- このコースのカスタマイズされたトレーニングをリクエストするには、お問い合わせください。
14 時間
概要
ReactiveX は、オブザーバブルシーケンスを使用して非同期データストリームを作成するための包括的なライブラリを します。これにより、開発者は、監視可能なストリームと、出力されたイベントをキャプチャし、それに応じて関数を実行できる機能を利用できます。

この のインストラクター主導、 ライブ トレーニング に ReactiveX の参加者を紹介し、応答性のアプリケーションを開発するための包括的なライブラリと の参加者 を通じて、一連の例を歩いて、#39ReactiveX の主要な機能の有用性と機能のデモンストレーション

の の の に する は、この トレーニングの エンド を することによって

:

- は、UI の重いアプリケーションを開発する際の反応性のプログラミングパラダイムと極量の機能とその一般的な使用を理解する
- は ReactiveX
の環境を正常にセットアップしました - は、さまざまなアイテムの多数を形成するオブザーバブルイベントを作成する
- 適用 ReactiveX & #39; s 変換およびフィルタ機能

観客

- 開発者

形式 コース

- 部 講演、 部 討論、 演習 、 重い ハンズオン 練習
14 時間
概要
Spring Bootは、構成よりも規約を優先するテクノロジースタックです。 Spring Boot使用すると、開発者は、 Tomcat 、 Jetty 、またはUndertowの組み込みインスタンス上で「実行する」だけのスタンドアロンの実稼働グレードのアプリケーションを作成できます。

このインストラクター主導のライブトレーニング(オンサイトまたはリモート)は、 Spring Bootの高度な機能を使用して複雑なSpring Bootアプリケーションをさらに強化、セキュリティ保護、およびテストしたい経験豊富なSpring Boot開発者を対象としています。

このトレーニングの終わりまでに、参加者は次のことができるようになります。

- Spring WebMVCフレームワークをカスタマイズして、Webアプリケーションの分離を強化します。
- Jackson Serialization Viewsを使用してオブジェクトをシリアル化および非シリアル化します。
- ユーザーデータをデータベースに保存して保護します。
- Springセッションを使用して、ユーザーセッション情報を分散形式で管理します。
- Spring WebMVCアプリケーションのテストを自動化します。
- アプリケーションのパフォーマンスを監視および測定します。

コースの形式

- インタラクティブな講義とディスカッション。
- たくさんの練習と練習。
- ライブラボ環境での実践的な実装。

コースのカスタマイズオプション

- このコースのカスタマイズされたトレーニングをリクエストするには、お問い合わせください。
14 時間
概要
樹脂は、数百のサーバにまたがる web アプリケーション用の高速で信頼性の高いオープンソースの Java アプリケーションサーバです。サーブレットと JSP エンジンとして発信された樹脂は、今日では Web プロファイル、CDI、EJB をサポートします。樹脂には、高パフォーマンスの JTA トランザクションマネージャ、JMS プロバイダ、クラスタリング、接続プーリング、および管理コンソールが含まれています。樹脂は、CNET、モトローラ、Salesforce.com などの企業によって使用されています。

このコースでは、樹脂アプリケーションサーバーのインストール、構成、セキュリティ保護、最適化、および管理の要点について説明します。このコースの終わりまでに、参加者は、樹脂 & #39 のアーキテクチャ、機能、および機能についてしっかりと理解し、独自の樹脂アプリケーションサーバーを展開および管理するために必要なプラクティスを持つことになります。

観客

- システム管理者
- エンタープライズ web アプリケーション開発者
- DevOps engineeers
コース の

形式

- 部講義、一部討論、重い実地練習
21 時間
概要
Rest Assured APIs are Java domain specific language APIs for automating REST APIs. With Postman and Java, REST Assured APIs are able to invoke REST web services and match responses for testing.

This instructor-led, live training (onsite or remote) is aimed at software testers who wish to test REST web services with Postman, Java, and Rest Assured APIs.

By the end of this training, participants will be able to:

- Automate webservice API testing using Postman and REST Assured API.
- Generate reports for execution results.
- Design and implement automation frameworks with REST Assured API.

Format of the Course

- Interactive lecture and discussion.
- Lots of exercises and practice.
- Hands-on implementation in a live-lab environment.

Course Customization Options

- To request a customized training for this course, please contact us to arrange.
21 時間
概要
Reinforcement Learning (RL) is an area of AI (Artificial Intelligence) used to build autonomous systems (e.e., an "agent") that learn by interacting with their environment in order to solve a problems. RL has applications in areas such as robotics, gaming, consumer modeling, healthcare, supply chain management, and more.

This instructor-led, live training (onsite or remote) is aimed at data scientists who wish to create and deploy a Reinforcement Learning system, capable of making decisions and solving real-world problems within an organization.

By the end of this training, participants will be able to:

- Understand the relationships and differences between Reinforcement Learning and machine learning, deep learning, supervised and unsupervised learning.
- Analyze a real-world problem and redefine it as Reinforcement Learning problem.
- Implementing a solution to a real-world problem using Reinforcement Learning.
- Understand the different algorithms available in Reinforcement Learning and select the most suitable one for the problem at hand.

Format of the Course

- Interactive lecture and discussion.
- Lots of exercises and practice.
- Hands-on implementation in a live-lab environment.

Course Customization Options

- To request a customized training for this course, please contact us to arrange.
21 時間
概要
RxJava is a Java library for enabling event-based applications (a.k.a. Reactive Programming).

This instructor-led, live training (onsite or remote) is aimed at developers who wish to use RxJava to develop and deploy an Android mobile application.

By the end of this training, participants will be able to:

- Set up a development environment that includes needed libraries, packages and frameworks needed for developing a reactive application.
- Understand how data and event streams are emitted and consumed.
- Design applications that model real world (event based) situations in an elegant and concise way.

Format of the Course

- Interactive lecture and discussion.
- Lots of exercises and practice.
- Hands-on implementation in a live-lab environment.

Course Customization Options

- To request a customized training for this course, please contact us to arrange.
- To learn more about RxJava, please visit: https://github.com/ReactiveX/RxJava
7 時間
概要
反応性プログラミング は、基になる実行モデルと出力されたデータストリームとの間の定義済みの依存関係をコンポーネント間で確立することによって、データストリームとデータの伝播に焦点を当てる非同期プログラミングパラダイムです。RxJS は、UI イベント、非同期 HTTP 要求、およびその他のデータストリームを管理するための、最も包括的な反応性プログラミングライブラリの1つです。

この インストラクター主導、 ライブ トレーニングでは、参加者 は、インタラクティブな重いベースのモバイルおよび web アプリに関連付けられているさまざまなコーディングの問題にそれらを適用するように、RxJS & #39 のツールと機能に精通するようになります。参加者は、UI の重い web アプリを作成して展開する方法についても学習します。

の の の に する は、この トレーニングの エンド を することによって

:

- は、反応性のプログラミングパラダイムと UI 重いアプリケーション開発のためのその有用性を理解する
- は、スケーラビリティ、柔軟性、および応答性を念頭において、UI の重いアプリケーションを構築し
- は、多数の UI イベント、非同期 HTTP 要求、およびその他のデータストリームを簡単かつ自由に作成および管理できます

観客

- 開発者

形式 コース

- 部 講演、 部 討論、 演習 、 重い ハンズオン 練習
21 時間
概要
このコースでは、Open Web Application Security Project( OWASP )テストの方法論を通じて、 Javaを使用した安全なコーディングの概念とプリンシパルをOWASPます。 Open Web Application Security Projectは、Webアプリケーションセキュリティの分野で自由に利用できる記事、方法論、ドキュメント、ツール、および技術を作成するオンラインコミュニティです。
7 時間
概要
Apache シロは、認証、承認、暗号化、およびセッション管理を実行する強力な Java セキュリティフレームワークです。

このインストラクター主導のライブトレーニングでは、Apache 史郎を使用して web アプリケーションをセキュリティで保護する方法を受講者が学習します。

このトレーニングの終わりまでに、参加者は次のことができるようになります:

- は、モバイル、web、エンタープライズ
など、さまざまな種類のアプリケーションを保護するために、シロ & #39 の API を使用しています。 - は、LDAP、JDBC、アクティブディレクトリなど、さまざまなデータソースからのログインを有効にします

観客

- 開発者
- セキュリティエンジニア
コース の

形式

- 部講義、パート討論、演習と重い実地練習
14 時間
概要
Spring Bootは、RESTful APIとマイクロサービスを構築するためのJavaフレームワークです。 Reactは、機能を共有するために他のフレームワークと統合する柔軟性を提供するJavaスクリプトライブラリです。 Reduxは、アプリケーションの状態を管理し、インターフェイスを構築するためのJavaスクリプトライブラリです。 Spring Boot 、 React 、およびReduxを使用すると、ユーザーは機能的なフロントエンドおよびバックエンドのWebアプリケーションを構築するために必要なツールキットを入手できます。

このインストラクター主導のライブトレーニング(オンサイトまたはリモート)は、 Spring Boot 、 React 、およびReduxを使用して機能的なフロントエンドおよびバックエンドのWebアプリケーションを構築したいWeb開発者を対象としています。

このトレーニングの終わりまでに、参加者は次のことができるようになります。

- ReactとReduxを使用してフロントエンドアプリケーションを構築します。
- Spring Boot RESTful APIを作成します。
- SpringセキュリティとJWT Webトークンを使用してWebサービスを保護します。

コースの形式

- インタラクティブな講義とディスカッション。
- たくさんの練習と練習。
- ライブラボ環境での実践的な実装。

コースのカスタマイズオプション

- このコースのカスタマイズされたトレーニングをリクエストするには、お問い合わせください。
21 時間
概要
Spring (also known as Spring Framework) is a popular Java framework for creating web applications. It simplifies Java EE development and helps developers be more productive.

This instructor-led, live training (onsite or remote) is aimed at Java developers who wish to use the Spring 5 framework to develop and deploy build enterprise web applications.

By the end of this training, participants will be able to:

- Install and configure Spring 5.
- Understand and implement Spring 5's latest features.
- Access databases with Spring Application.
- Use the new reactive web framework, WebFlow, to make an application reactive.
- Integrate a Spring application with legacy Java EE applications.
- Test and deploy an enteprise-grade Spring application.

Format of the Course

- Interactive lecture and discussion.
- Lots of exercises and practice.
- Hands-on implementation in a live-lab environment.

Course Customization Options

- To request a customized training for this course, please contact us to arrange.
14 時間
概要
Spring Bootは、設定よりも規約を優先するJavaベースのWebアプリケーション開発フレームワークです。 Spring Boot使用すると、開発者は、通常はTomcat 、 Jetty 、またはUndertowの組み込みインスタンス上で「ただ実行する」スタンドアロンの本番用アプリケーションを作成できます。

このインストラクター主導のライブトレーニングでは、参加者はSpring Boot主な機能とアーキテクチャ、および基盤となるSpringフレームワークとの関係について学びます。この知識を適用し、フィードバックを受け取るための十分な機会は講師によって提供されます。参加者は、Springアプリケーションの定義、構成、およびデプロイに関する実地演習を実施します。

コース終了時までに、参加者は自分のSpringアプリケーションを迅速にデプロイするために必要な知識と練習を習得するでしょう。

コースの形式

- 実地練習を重視しています。概念のほとんどは、サンプル、演習、および実践的な開発を通じて習得されています。
14 時間
概要
スプリングは、Javaで書かれたオープンソースフレームワークです。REST Web サービスは、アプリケーションとサービスを接続して同時に通信するリソースです。SPRING 環境に REST Web サービスを組み込むことで、開発者はデータ・ストアの相互作用を共通リポジトリー API に抽象化できます。

このインストラクター主導のライブトレーニング(オンサイトまたはリモート)は、Spring Data REST を使用して REST API を構築したい Web 開発者を対象としています。

このトレーニングを終了すると、参加者は次の情報を受講できるようになります。

- スプリング データ REST を使用して REST API を構築します。
- スプリング データ REST を使用して RESTful API を公開します。
- Postmanを使用して REST API をテストおよびトラブルシューティングする 。

コースの形式

- インタラクティブな講義とディスカッション。
- たくさんのエクササイズと練習。
- ライブ ラボ環境での実践的な実装。

コースのカスタマイズオプション

- このコースのカスタマイズされたトレーニングをリクエストするには、お問い合わせください。
7 時間
概要
Apache TomEEは、 Tomcat上に開発された認定済みのJava Enterprise Edition(EE)スタックです(TomEE = Tomcat +追加のJava EE機能)。これらの統合により、コードの記述、ビジネスロジックのテスト、コンテナ管理のリソースの設定、およびサーバの管理が容易になります。

このインストラクター主導のライブトレーニングでは、参加者はTomEEアプリケーションサーバーのインストール、構成、管理、トラブルシューティング、および最適化の方法を学びます。

観客

- 開発者
- システム管理者
- DevOpsエンジニア

コースの形式

- パートレクチャー、パートディスカッション、エクササイズ、そして激しい実習

今後のJavaコース

週末Javaコース, 夜のJavaトレーニング, Javaブートキャンプ, Java インストラクターよる, 週末Javaトレーニング, 夜のJavaコース, Java指導, Javaインストラクター, Javaレーナー, Javaレーナーコース, Javaクラス, Javaオンサイト, Javaプライベートコース, Java1対1のトレーニング

コースプロモーション

一部のお客様

is growing fast!

We are looking to expand our presence in Japan!

As a Business Development Manager you will:

  • expand business in Japan
  • recruit local talent (sales, agents, trainers, consultants)
  • recruit local trainers and consultants

We offer:

  • Artificial Intelligence and Big Data systems to support your local operation
  • high-tech automation
  • continuously upgraded course catalogue and content
  • good fun in international team

If you are interested in running a high-tech, high-quality training and consulting business.

Apply now!

This site in other countries/regions