Object-Oriented Analysis and Design using UMLのトレーニングコース

Course Code

UML

期間

21 時間: (usually 3 days including breaks)

Requirements

Basic knowledge of any object-oriented language is recommended.

概要

このコースは、アナリスト、デザイナー、開発者、テスター、およびプロジェクトマネージャーを対象としています。 UMLを使ったシステムモデリングの紹介です。

選択されたシステム(ケーススタディ)に基づいて、システムモデリングの次のフェーズが示されます。モデリング要件から、ビジネスプロセスモデリングおよび機能的および非機能的要件の文書化まで、分析モデルまで。次のステップは設計段階です。プロジェクトクラスを使用した静的および動的モデリングとシステムコンポーネント間の相互作用です。演習のために使用されているEnterprise Architect - 人気のあるモデリングツール。

ソフトウェア開発のすべての段階でUMLを使用することで、企業システムにおける包括的なプロセスモデリングの基礎となるトレーニングが得られます。

トレーニングは3日間しか行われないため、参加者はトレーナーと一緒にエクササイズを行います。ステートマシンとコード生成のトピックもオプションとしてマークされています。 UMLモデリングの経験を積むことに興味がある人のために、このトレーニングは4日または5日に延長することができます。 4日間のトレーニングでは、すべてのトピックが必須です。5日間のバージョンでは、より高度な要素も含まれます。ブースの場合は、参加者はもっと練習する時間があります。このトレーニングはアナリティクスやデザイナーのためにプロファイルすることもできます。ブースの場合には受信者に合わせてプログラムを変更することがあります。

Machine Translated

コース概要

Introduction to UML

  • A brief History of UML
  • Overview of issues in the field of object-oriented modeling
  • UML overview

Requirements management

  • Requirements Types
  • Requirements Categories (FURPS)
  • Methods for gathering requirements
  • Modeling requirements using UML
  • The relationship matrix for the requirements
  • Creating a requirements specification

Modeling business processes

  • Activity Diagram
  • Business process modeling in UML
  • The definition of a business process
    • Concurrent flows and decisions
    • Exceptions and Exception Handling
    • Partition, fork, join and other elements

Modeling non-functional requirements

  • Components and Deployment diagrams
  • The initial architecture of the system - logical and physical
  • Modeling requirements for security, performance, reliability, ...

Modeling functional requirements

  • Modeling functionality with the Use Case diagram
  • Determining the scope of the system
    • Actors and the relationships between them
    • Identifying use cases
    • Association "actor - use case" and its properties
    • The relationship between use cases: include, extend, generalization
  • Creating a use case scenarios and generate diagrams from them (activity)

Analytical model of the system

  • Using sequence diagrams
    • The types of messages: asynchronous, synchronous, reply
    • Categories of objects: Boundary, Control and Entity
  • Modeling the interaction

Static Modeling

  • Class Diagram
    • Class, abstract class, interface
    • Association relationship and its characteristics.
    • Other relationships: aggregation, composition, generalization, dependency, association class
  • Forward/Reverse engineering (OPTIONAL)
    • Generating source code from the model
    • Generating diagram based on the source code
    • Synchronizing code and diagram

Dynamic Modeling

  • Verification of the static model
    • Clarification of method signatures
    • Verification of the class diagram
  • The dynamic modeling at the level of method calls
  • Sequence diagram on design level
  • State Machine diagram (OPTIONAL)

Overview of other diagrams (OPTIONAL)

  • Object Diagram
  • Composite Structure Diagram
  • Package Diagram
  • Timing Diagram
  • Communication Diagram
  • Interaction Overview Diagram

お客様の声

★★★★★
★★★★★

Related Categories

一部のお客様

is growing fast!

We are looking to expand our presence in Japan!

As a Business Development Manager you will:

  • expand business in Japan
  • recruit local talent (sales, agents, trainers, consultants)
  • recruit local trainers and consultants

We offer:

  • Artificial Intelligence and Big Data systems to support your local operation
  • high-tech automation
  • continuously upgraded course catalogue and content
  • good fun in international team

If you are interested in running a high-tech, high-quality training and consulting business.

Apply now!